PANOPLAYの 


映像翻訳ソリューション  

お客様の様々なご要望に沿った 

最適なサービスを最も合理的な料金で


   対応分野


      PANOPLAYの映像翻訳サービスでは現在

      下記の分野で幅広く対応しております


ビジネス映像
企業紹介、製品紹介 、プロモーション、映像ガイド、CSRビデオ、動画マニュアルなど
アート
・エンターテイメント映像
映画・映画祭出品作 、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、音楽ライブDVD、トレーラー(予告編 )、ゲーム映像、展示映像など
教育・
Eラーニング映像
社内演習、大学の講義、 セミナー(ウェビナー )、社員研修ビデオなど


   対応言語 

    

     英語、韓国語、中国語、スペイン語、

     ベトナム 語、インドネシア語 

   ビジネス映像

   企業紹介、プロモーション、映像ガイドなど 


明確な企業メッセージの発信
お客様のご使用用途、ご使用目的にあった

最適の翻訳で企業メッセージを発信します  

お客様に合ったコーディネート
担当マネージャーが質問及びコメントに  

誠意にご対応いたします 

安心して依頼できる
お客様のご使用用途、ご使用目的にあった

最適の翻訳で企業メッセージを発信します  

数多くの経験をもとに具現化された  
映像翻訳ソリューション  

映像字幕制作と字幕翻訳をワンストップサービスでご提供いたします 

各分野の経験豊富な専門翻訳家が提供する高品質の翻訳で 

お客様の映像の可能性をさらに広げます

       お客様に最適な料金プラン

            品質・価格・納期などをお伺いし、
   お客様のご要望に沿った最適なサービスをご提案いたします 

 


         業界最短 リードタイム 48時間以内の納品  

            作業承認後 ドラフト翻訳から最終校正まで  

            48時間で可能です






対応分野


PANOPLAYの映像翻訳サービスでは現在下記の分野に幅広く対応しております


ビジネス

企業紹介・製品紹介 ・プロモーション・動画マニュアルなど
アート・エンタメ

映画 ・ドラマ・アニメ、ドキュメンタリー・トレーラー(予告編 )・ライブ/コンサート映像など
教育・eラーニング

法人向けオンライン教育用映像・社内研修・大学講義、・セミナー(ウェビナー )、社員研修用動画など



対応言語 

英語・韓国語・中国語・スペイン語・ベトナム語・インドネシア語 

   アート・

   エンターテイメント 

    映画、ドラマ、アニメーションなど

     言語の壁を超え作品の魅力を発信

      原作者の意図をありのままに再現する翻訳で

      海外の視聴者にも作品の魅力を発信します 


     作品を忠実に反映した翻訳 

      視聴者が作品に没頭して感動できるよう

      人物やキャラクターの性格、作品の世界観などを

      丁寧に反映したきめ細やかな翻訳

     コンテンツ別 専門作業チーム

     翻訳家は専門分野に従ってコンテンツ別の

      専門作業チームで活動することとなります 

     顧客企業別のガイドライン

      納品形態から固有名詞、記号の設定まで

      個別のガイドラインで 作品の一貫性を保ちます 



放送コンテンツガイドラインの例示 
日本式の呼称
名前で翻訳する
略語の表記
サブスク、食レポ
新語の表記
ぴえん、映える
ビジネス映像   企業紹介・製品紹介・動画マニュアルなど 

明確な企業メッセージの発信


お客様のご使用用途や使用目的にあった 

最適な翻訳で企業メッセージを  

視聴者に明確に発信します

お客様に合ったコーディネート 


単語の統一やスケジュール調整など

担当マネージャーが作業開始から納品まで

きめ細かくご対応いたします  

安心して依頼できる 


迅速な対応と徹底した納期厳守で 

お急ぎの案件でも安心して

ご依頼いただけます 

機密保持の徹底

PANOPLAYはお客様の大事な情報(個人情報や参考資料等)を厳重に管理します。

秘密保持契約(NDA)の締結にも対応しております。必要な場合はお申し付けください。 



対応・納品可能なファイル形式

SRT/VTTをはじめとした各種形式に対応しています。その他多くのファイル形式に対応していますのでまずはご相談ください。

   教育・eラーニング  

   社内演習、 大学の講義、 セミナーなど  

     該当分野の専門翻訳家の割り当て 

      専門的知識と正確な内容の発信が

      必須として要求される教育映像の場合、

      該当分野における理解度の高い翻訳家を割り当てます 


     大量処理システムの完備 

      PANOPLAYにしかない優秀な翻訳システムで

      翻訳作業量の多い講義映像でもスピーディーな

      納品が可能です 

アート・エンターテイメント   映画・ドラマ・アニメなど
 

言語の壁を超え作品の魅力を発信 

作品の世界観を活かしつつ、読みやすい字幕を提供。海外の視聴者に作品の魅力を発信します。



作品を忠実に反映した翻訳 

視聴者が作品の世界に入り込めるよう、人物名やキャラクターの性格、口調など細かい部分までを字幕にきめ細かく反映します。 

超難関テストを突破した一流の翻訳家が担当


合格率3%という超難関の翻訳トライアルを突破後、さらに社内の専門研修を経たプロの翻訳家のみがお客様のプロジェクトを担当いたします。  


翻訳家は各自の専門分野にあわせてコンテンツ別(ドラマ・バラエティ・アニメなど)のチームに割り当てています。

 

顧客企業別のガイドラインを作成   


お客様ごとに納品形態から固有名詞、記号の設定まで細かい部分まで個別のガイドラインを作成し、管理することで、

映像間・作品間で品質の一貫性を保つ工夫をしております。


放送コンテンツガイドラインの例 
適切な特殊記号を使用 おい! 家に帰ったのか? 
日本式の呼称
名前で翻訳する
略語 (口調を活かすためそのまま表記) )サブスク、食レポ
新語の表記 (最新の新語を正確に反映)    ぴえん、映える


教育・eラーニング   法人向けオンライン教育用映像・セミナーなど 

該当分野に明るい翻訳家の割り当て 

教育映像の場合、その分野への専門性の有無が翻訳の質を左右します。弊社では該当分野への知見を持つ翻訳家を割り当てています。 



独自の字幕制作システムで、スピーディな字幕作成 

PANOPLAY独自の優れた字幕作成・翻訳システムで長時間・大量の講義映像の字幕をスムーズに作成します。
HTML5プレイヤーをはじめとしたWebプレイヤー向けの字幕作成(srt/vtt)を得意としておりますのでお気軽にご相談ください。


翻訳だけなく、聞こえてくる日本語音声をそのまま字幕化する日本語字幕の作成にも対応しております。

アクセシビリティ向上に一役買う日本語字幕への対応もぜひご検討ください。

作業の流れ 

PANOPLAYでは全ての作業を下記のような流れで細分化しており 月200時間以上の新規作業を安定的に処理しています 

専任担当者(QM)が一次校正完了後自社独自の校正技術でヒューマンエラーを補完し、人に技術を加えた101%のクオリティを保証いたします